本校のSSH構想図
  研究開発課題

 

「探究力を備えたイノベーションリーダーの育成」

~大崎耕土に学び,生徒自らが発見・思考・交流するプログラム開発~

 世界農業遺産「大崎耕土」等の地域資源を豊富に有する宮城県北部の大崎市に立地する併設型中高一貫教育高である本校の特性を生かし,県内外の各大学等の外部機関や地元研究機関,企業およびNPO法人等との強固な連携体制を構築しながら段階的・持続的に課題研究等で「発見・思考・交流」する探究的な学びを行うことで,校訓「尚志」「至誠」「精励」を体現し,新たな価値を創造し社会を牽引する人材を育成する。

 

  本校SSH事業で育成する力

 

 

  本校のSSH構想図

 

本校のSSH構想図がダウンロードできます。
 古川黎明中学校・高等学校SSH構想図.pdf

 

  宮城県SSH指定校の取組

 

宮城県でSSHの指定を受けている4校,仙台第一高等学校,仙台第三高等学校,多賀城高等学校,および古川黎明中学校・高等学校の取組の概要は下記をご覧下さい。


  宮城県SSH指定校の取組と県内外への普及について [PDFファイル/249KB].pdf


  令和2年度SSH関連年間行事予定 一覧表 [PDFファイル/385KB].pdf