ブログ

行事報告(進路関係・SSH関係はそちらをご覧ください)

古川祭り巡回指導を実施を実施しました!(PTA健全育成委員会)

去る8月3日(土)・4日(金)の2日間にわたり,PTA健全育成委員会役員の皆様が中心となり,古川夏祭りの巡回指導を行いました。黎明中高を18:00頃出発し,19:00までの間,役員と教員とで大崎市役所、七日町、台町、駅前大通を巡回しました。七夕飾りがきれいに古川の町を彩りながら生徒たちもすれ違うたびに挨拶をおこない、わきあいあいと夏祭りを楽しんでいました。役員の皆様、ご多用の中、参加していただきありがとうございました。

0

7月26日(金) 高等学校の学校説明会開催!

7月26日(金),本校アリーナにて高等学校の学校説明会が行われました。
説明会では,校長先生の挨拶につづき,先生方から本校の概要について説明が行われ,つづいて生徒会の生徒による学校全般にわたる説明,代表生徒による学校生活における体験談などが紹介されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後,本校生徒誘導での校舎内見学や,部活動見学をしていただきました。

 

 

 

 

 


当日は暑いところ,中学生の皆さん・保護者の方,合わせて500人を超える方々に来校していただきました。誠にありがとうございました。中学生の皆さんのこれからの進路決定の参考にしていただければ幸いです。

0

夏休み前の全校集会にSPゲスト登場!!!!!まさか!!!!!

4月からスタートした令和元年度の生活もひとくぎり。7月24日(水),明日からの夏季休業を前に,全校集会がおこなわれ,各種大会等での活躍に対する賞状伝達、加えて,夏季休業中に実施されるインターハイ・総文祭・短歌大会などの壮行式を行いました。

校長先生の話が終わると,ステージ上の大型スクリーンに字幕が!!!母校凱旋

「女子ボクシング世界5階級王者 藤岡奈穂子選手の登場!!!」

7月12日におこなわれたWBA女子フライ級王者防衛戦で,中高生徒全員で作り送った千羽鶴と一緒にリングにあがった藤岡選手。苦戦を強いられながらもみごと防衛を果たし、今回は,母校の生徒にお礼をいいたいということで帰郷され,夏休みの集会に凱旋,サプライズで登場していただきました!!!

藤岡選手からは、「自分の中で何か1つ挑戦することを作り挑んでみてください」と激励のお言葉をいただきました。

ありがとうございます。

この様子は宮城テレビや東北放送で放映され,宮城テレビのHPでも公開されています。

ぜひご覧ください(下記URLにアクセスしますとニュースをご覧いただけます)。

ミヤテレHP藤岡選手母校凱旋ニュース ←ここクリック

 

 

 

 

 

0

黎明体育祭がおこなわれました!

7月5日(金)に中高合同の学校行事「黎明体育祭」が開催されました。中1から高3までが縦割りのカラー団に分かれ、中高一緒におこなう種目(色別リレー、綱引きなど)や中学生の単独種目、高校生の単独種目をそれぞれおこないました。令和最初の優勝は「黄色」チームでした!

0

あなたを、忘れない こころをむすぶコンサート開催(6/28)

東日本大震災復興支援「あなたを、忘れない こころをむすぶコンサート」が黎明アリーナで実施されました。

 元・日本フィル 札幌交響楽団首席チェロ奏者のチェリストの土田英順様によるコンサートです。

 土田さんは被災地に滞在中,大津波の犠牲となった女性が所有していたチェロに出会い,女性の友人達の思いによって,ボロボロになったチェロを譲り受け,見事に蘇らせたそう。チェロの音色が天国まで届くことを願いながら今日(こんにち)も被災したチェロを奏で,2011年から継続的にコンサートを開催し,今回で442回目とのこと。今回のコンサートは,大崎コミュニティカレッジ,NPO法人古川学人様の共催で実現したコンサートです。

 生徒の皆さんも,チェロの迫力と心が落ち着く音色に身をまかせ90分間集中して演奏を楽しむことができました。コンサート後半では,高校の代表生徒のピアノとショパンのノクターンを,中学校の代表生徒のピアノと本校校歌をそれぞれ共演しました。校歌の演奏では,全校生徒1,000人も歌声で参加し,会場全体が一つとなる素晴らしい共演となりました。また,演奏とともに,震災や災害に関するご自身の体験談をもとにご講演もいただきました。「手を差し伸べることの大切さ,困っている人を助けることの大切さ」や「学生にしかできないことをチャレンジし,復興に生かして欲しい」など貴重なお話をしていただき,全校生徒並びに参加した職員も,東日本大震災の復興はもとより,日本全国,世界各地のさまざまな場所で発生している災害に対し,手を差し伸べていこうと思うことのできた貴重な機会となりました。

演奏並びにご講演いただきました土田英順様,本日は大変ありがとうございました。

 

0

朝読書週間

前期中間考査後の4日間(6月20・21・24・25日)、朝読書を実施しました。初日は図書館も大盛況。もくもく、ひたすら、担任の先生も生徒も一緒に読書に親しみました。

 

0

PTA 朝のあいさつ運動実施中 6月24~28日

「おはようございます」梅雨空の中、朝の登校時あいさつ運動が今週いっぱい実施されます。PTAの健全育成会のメンバーと月曜日は黎明中学校の風紀委員のメンバーが加わりあいさつ運動が行われました。保護者の方の声にまけないように黎明生の皆さんも元気に「おはようございます」とあいさつをしていました。一日のはじまりはあいさつから!!!

今週一週間、実施していますので、元気よくあいさつしてあいさつの週間を身につけましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

春季避難訓練を実施しました (6/12)

6月12日(水)春季避難訓練を黎明中・高校で一斉に実施しました。東日本大震災の経験を踏まえ、大規模地震発生に備えた訓練を実施し、地震災害に対する防災体制を確立するとともに、危機管理意識を高めることを目的に実施しました。

Ⅰ避難はしご体験の実施

 高校1年生は校舎4階で授業をしているため避難はしごでの避難を想定して実施されました。

 避難はしごの場所:各階の教室ベランダの東(1-7) 中央(1-4) 西(1-1)の3カ所

避難はしごの使い方をここで紹介します。

 ①チャイルドロックを外す    ②はしごのレバーを解除    ③はしごを下りた人は下で支える

 

 

 

 

 

 

④収納の仕方(ハンドルを回して収納します)










Ⅱ 避難訓練の様子
 避難訓練では、全生徒が一斉に校庭に避難しました。生徒は冷静に避難していました。全体の点呼が完了後、防災主任より「避難訓練の意義」「防災マニュアルの意識」について話があり、生徒へ日々防災の意識確認が行われました。また、副校長より「防災の8つの格言」という東日本大震災を経験した教員の方の格言が紹介され防災について改めて考え意識をためることができました。生徒の皆さんは、いざというときのため日々防災の意識、緊急時の避難先、家族との連絡の仕方、家庭での備蓄の確認など、この機会に防災について考えてみましょう!!!本日はお疲れ様でした。

 

 

0

3年LHR 読書会

3年生のロングホームルームで,図書委員を中心にみんなで同じ本を読んで,その本について意見を交わし合う会が開催されました。(1・2年は後ほど行います)。

生徒同士の活発な意見交換が行われました。

先生方の本を読んで考えることに対しての情熱的指導もあったようです。

0

1学年LHR大交流会(ドッチビー大会)開催(6/7)

1学年LHR大交流会(ドッチビー大会)開催(6/7)

 入学して2ヶ月が経ちました。3月まで中学生だった生徒も高校生活になれ勉強に部活にと毎日忙しく駆け抜けています。そんな中、1学年同士での交流する機会があまりなくクラスで活動していたことも多く、この度、交流するための大会を開催しました。それは「ドッチビー」!!!ドッチビーとは、ニュースポーツとして近年注目されており、柔らかいフリスビーを投げてドッチボールのボールをフリスビーにかえて相手に当てるゲームです。では、大会の様子をどうぞ!!!

ビッチビーは、球技大会の競技にもあるのでよい練習になりました。1年生ですが、7月に行われる体育祭・球技大会で活躍してほしいです。がんばろう!!!

 

フリスビーもなかなかの早さでとびます!!!

西田先生もデモンステレーション!えいや!!えいや!ほいほい

上手に避けていました!!!ドッチボールをしていた頃を思い出しているのかな???

0