進路関係行事

進路関係行事

保護者進路説明会

6月8日、22日に1学年、3学年の保護者進路説明会が開催されました。

以下は3学年保護者進路説明会の様子です。

 

当日はお忙しい中、119名もの保護者の皆様にご来場を賜りました。お子様の進路にかける大きな期待を感じさせる盛況ぶりです。

まずは進路指導部長による『受験期の考え方と保護者としての接し方』という題の講話から始まりました。「子供と本音で話し合うこと」「受験は子供の自立のチャンスであること」「受験生としての男女の違い」など、担任や学年主任を何度も経験した過去をふまえての講話となりました。「受験の勝敗は本番前に決まっている」という言葉が強く印象に残りました。

続いて3学年主任による『保護者が知っておきたい受験に関する基本事項』という説明が行われました。国公立・私立を合わせた大学入試の概要やさまざまな入試の形態、過年度の進路状況、学力向上のために何をすべきか、そして学費に関する諸問題といったことの説明がなされました。「睡眠前にテレビやゲームを視聴すると、その記憶が優先して残る。よってどうしてもテレビが観たいときには勉強前に観るのがよい」という説明には会場が敏感に反応していたようです。

 

まもなく7月。いよいよ三者面談の季節です。

この保護者説明会でお知らせしたことをもとに、古川黎明高校3年生の有意義な進路選択に向けて、三者面談前に親子でじっくり話し合っていただければ幸いです。

0

進路ガイダンスⅠ

2学年を対象に進路ガイダンスを行いました。

5月23日  内容:・進路決定の基本的な考え方 ・入試科目の調べ方  

          ・大学の入試制度について  ・現時点での新入試に関する情報  ・各自入試科目調べ

6月7日   内容:・進路の手引き読み合わせ  ・英語の外部試験に関して

3年生の科目選択の時期となりました。今回の進路ガイダンスを受けて、自ら調べ、後悔のないような選択をしてほしいと思います。

0